2007年11月11日

『椿姫』

昨日、劇場に足を運んでくださった方々、本当にどうもありがとうございましたm(__)m

反省する点も多々ありますが、無事に踊りきれたことを、ここまで仕込んでくださった先生方、バレエ団のダンサー達、家族、お友達、全ての支えてくださった方達に心から感謝いたします。

8月終わりから練習が始まり昨日の本番まで、役柄も振り付けも音楽も、難しいことばかりで格闘しましたが、パートナーの菊地研君も本当によく助けてくれて、お互いに考えたり、意見を出し合ったりして、彼と一緒にこの作品に取り組めたことは、とても嬉しかったです。

本当に昨日のカーテンコールが暖かくて、なんだか幸せで・・・早起きまでしてブログを更新しているのでありますかわいい
心から感謝、感謝、感謝ぴかぴか(新しい)

そして私の大切なお友達の牧阿佐美バレエ団の青山季可ちゃん、新国立で『椿姫』を見た後、文京シビックホールでKバレエカンパニー『トリプル・ビル』にハシゴしてくれて、どうもありがとう!前にもブログに「同じ日に・・・」という記事で書かせていただいたのですが、私のもう一人大切なダンサー友達の東野泰子ちゃんも、昨日の夜のKバレエカンパニーの公演で『トリプル・ビル』の中の「ラプソディ」という演目で主役を踊っていたのです!!
「ラプソディ」は第2部だったのですが、私もギリギリ2分前着!!でも急いで観に行ってよかった黒ハート本当に泰子ちゃん美しかったです。青山季可ちゃんも東野泰子ちゃんも、お友達としても大好きなのですが、舞台に立っても本当に魅力的なダンサーで、私はダンサーとしても2人が大好きです!また3人でご飯食べながらガールズトークに花を咲かそうねるんるん

そして、今日は『椿姫』の千秋楽です!!
アンカーは田中祐子さんとロバート・テューズリーさんぴかぴか(新しい)
お二人とも大人の魅力たっぷりできっときっと素敵な舞台!!
私も今日は観客として劇場へ行きますかわいい

posted by miwa at 08:10| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記