2008年02月22日

ワシントン日記【後記】

ワシントンに着いて、ほぼ毎日、12時間近く劇場にカンズメになっていたりと、かなり強硬スケジュールの中、本当に無事に踊って帰ってくることができたこと、心から嬉しく思います。そして、日本から、アメリカから、応援してくださった皆様、本当にどうもありがとうございました。

開いた時間を見つけて撮り置きした写真達も、ついに底をついてしまったので、このあたりでワシントン日記は終わりです。もちろん、ここにあることがすべてではありませんが、ちょっと楽しいぞ!とか、嬉しいぞ!とか、心を動かされたものを中心に、小話を集めてみました。読んでくださった皆様が楽しんでくれていたなら、こんな嬉しいことはありませんし、また、これは私自身の記録にもなりました。

また、ここからはいままで通り【Ki Ha Kokoro】に戻ります。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたしまするんるん



posted by miwa at 17:23| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

ワシントン日記【ライモンダ】

ワシントン1.JPG

17日。『ライモンダ』。アメリカ公演の最終日。
アメリカで人生初のライモンダを踊る日がやってまいりました。

コンテンポラリー作品を同時にリハーサルをしていて肉体的に大変だったり、パートナーが変わったり、舞台稽古を1,3幕しかしていなかったり・・・。
いろいろ思いはあるけれど、ひとつひとつ丁寧に踊っていけば大丈夫。大丈夫。落ち着いて!落ち着いて!とかいっているときは、大抵、落ち着いていないのが、私という人間です。。。

でも、だんだん踊っていくうちに、それがエンジョイに変わってくる瞬間があって。そして、アメリカのお客様たちは(はるばる日本から観に来てくださったお客様もいらっしゃいました!)私達が楽しんで踊っていると、それをキャッチして一緒に楽しんでくれているように感じました。最後も拍手をたくさん頂いて、本当に嬉しかったです。
観に来てくださったお客様に、大きな大きな感謝をぴかぴか(新しい)

バレエは、言語というツールを使わないから、世界中どこに行っても伝わるものがあるんだと、いまさらながら、体感した気持ちでした。

今後とも良い舞台をお届けできるよう、頑張っていきます!!

写真は、終演後のレセプションのとき。
ニューヨークに住んでいるお友達が、私が踊ると言う噂を聞きつけ舞台を観に駆けつけてくれました!!
すごいサプライズだったよ!!どうもありがとう!!


posted by miwa at 17:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記