2008年02月26日

お菓子と麦酒

サマセット・モームの本は、本当に面白いんですが、すごく手強いです。
私は本を読むのが好きで多いときは週2冊くらい読むのですが、モーム著「お菓子と麦酒」は、読んでは断念を5回くらい繰り返し、今度こそと読み進み始めてから2週間くらいかかってしまった。
モームの何が手強いかというと、前半130頁くらいまでが実につまんないんです(私だけかな・・・)。
でも、信じて読み進めると、そのあとにワクワクしどおしの世界が広がります。
「人間の絆」「月と六ペンス」などもオススメですよ。
posted by miwa at 22:14| Comment(52) | TrackBack(0) | 日記