2008年05月17日

ブノワ賞レポート

200805091321000.jpg200805091321001.jpg


ちょっと遅くなってしまいましたが、5月のはじめにモスクワのボリショイ劇場で行われたブノワ賞で『カルミナ・ブラーナ』より‘神学生2’のソロを踊った八幡顕光くんから話を聞きました。


「自分の踊りはさておき・・・劇場に入った瞬間にロシアで培われてきたバレエの歴史や文化に圧倒されました。
世界一流のダンサーたちと同じ舞台に立てたことに、本当に感動しました。そして、自分もスターになっちゃったんじゃないかと、勘違いしてしまいました。
このブノワ賞を機に禁煙をはじめました。
何故なら世界のスターたちはタバコを吸っていなかったのです。これを継続し、来シーズン『アラジン』『コッペリア』の主役も頑張っていきたいです!!」

posted by miwa at 13:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記