2008年05月05日

こどもの日。

今日は、近ごろ幼稚園に通いはじめた甥っ子の話をしますかわいい

最初の数日間は幼稚園の入り口で、ママと離れるのをぐずってベソをかいていたそうですが、最近は電話すると「今日は泣かなかったよっグッド(上向き矢印)」と、とても自慢気に話してくれます!!

泣いている子の近くに行って「おっぱっぴー!」と、小島よしおのモノマネをして慰めたり、おもちゃを羨ましがっている子には進んで貸してあげたり、三歳なりに状況判断しながら活躍してるそうです。

しかし、ママと一緒に幼稚園の帰り道、わざと細い道をくねくねと通りたがるので何かと思ったら、もう他の園児たちに会わないところまでくると「ママだっこして〜疲れたよ〜バッド(下向き矢印)」と、途端にあまえんぼな甥っ子にもどるそうです(笑)

三歳児、まだ幼稚園という小さな社会に出てから、一ヶ月くらいしか経っていないのに、体面を気にしたりする感情が培われたりするものなのですね。

うーん、叔母さんはびっくりしました(*_*)


posted by miwa at 18:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
なかなか将来楽しみな甥っ子さんですね。
Posted by at 2008年05月05日 19:07
甥っ子クンは立派ですねぇ〜。
特に、ママに甘えるときも、そっと隠れて…というところが素晴らしい!!

どこかの誰かさんなんか……
家から最も近い幼稚園に入園するも…
登園してから、ずっと、母から離れなれず……
慣れてくると、先生の胸やお尻を触るというより「なでる」というセクハラ行為を実施……
5歳のときの誕生日会で、語った将来の夢は、確か「お寿司屋さん」(結局自分が、お寿司を食べたかっただけでしょうね?寿司屋が自分で握った寿司を自分で食べていたら商売になりませんよ)……
6歳の誕生日会で語った夢は…「軍人」!!??
実に不可思議なセクハラ幼稚園児でした……。

甥っ子クン、お願いだから、こういう僕みたいな大人にはならないでね!!
Posted by ごんすけ at 2008年05月05日 19:18
今日だけは(今日も?)子供が主役の日ですが、もう一つ主役の日と思えるのが、鯉のぼりこと、鯉がシンボルのプロ野球・広島東洋カープでしょう。
リーグ下位を低迷していますが、ブラウンという米国人監督が采配をふるうようになって様々な波紋が…。審判の判定に抗議して、一塁ベースを引っこ抜いて投げ捨てたり(次にそれをTシャツにデザインして来てきた!)、最近はホームインでの判定を巡りゲキコウ。ホームベースの上にグラウンドの土を被せ埋めてしまい退場となるなど『奇行』の数々で、スタンドのファンを沸かせてくれます。
満塁時には、外野の一人が内野に入り、ダイヤモンドを野手5人で守るブラウンシフトと呼ばれる迷采配も…。
米国ではメジャーの格下3Aの監督歴しかないようですが、低迷するプロ野球に一石を投じたのは事実。今日、広島負けちゃったけど、『子供心』の大切さも痛感する今日この頃です。
0o。(^o^)y-゜゜
Posted by 理楽熊郎 at 2008年05月05日 20:56
その甥っ子さん、先日のカルメンでキッズルームに預けられる際、相当ママを困らせたみたいです(笑)そのことから美和姫の幼稚園時代の話になりまして…(笑)私も去年、美和姫の幼稚園の前を通ったことから、カルメン開演前に話が盛り上がりまして…(笑)
だいぶ前に美和姫の幼少時代の写真を公開されてましたが、今度気が向いたら、美和姫の人生最大の修行時代だった幼稚園時代のお話をお聞かせくださいね(笑)
Posted by ハマぺんぎん at 2008年05月05日 23:49
ハマぺんぎんさんに一票!
是非、お願いします。
できたら写真つきで。
Posted by at 2008年05月06日 01:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14662335

この記事へのトラックバック