2008年05月20日

『ラ・バヤデール』開幕

18日にザハロワさん、マトヴィエンコさんの主演で初日の幕が開きました!!
私も初日は袖から見させていただきましたが、ゲストのお二人共、本当に美しく、素晴らしかったですぴかぴか(新しい)

実は、前回の『ラ・バヤデール』(5年前)の時、私はちょうど研修生だったのですが、舞台実習として‘影の王国’のコール・ド・バレエで出演させていただいていました。
このシーンのコール・ド・バレエは、本当に・・本当に・・緊張するんですあせあせ(飛び散る汗)
3段階になっているつづら折りの坂道をアラベスクパンシェをしながらひとり、またひとりと降りていく。32人が坂を下りきってからも、列や角度をピッシリ揃え、横からの照明に負けず、片足を上げたままキープ。

初日、そのシーンでたくさんの拍手が起こったとき、私は見ていただけなので差し出がましい話なのですが、なんだか嬉しくて胸にじーんときましたかわいい

posted by miwa at 11:38| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
坂道をアラベスクとパンシェで下っていくって、ほんと神業に見えます〜(>_<)

日曜日、応援に行きますね〜!

美和さん、ゴールドのみなさんガンバって〜o(><)o

Posted by ぽろ at 2008年05月20日 21:35
『ラ・バヤデール』第一弾、ザハロワさんの公演を見にいってきました。事前に体調が悪いらしく、ゲネプロも休んだと聞いていたので(確認を取ったわけではありません。違っていたら、ごめんなさい)心配していたのですが、プロらしく要所をしめスバラシイ幻想的な舞台を披露してくれました。
圧巻は最終幕の『影の王国』。アヘンに溺れたソロルが夢の中でニキヤと再会。最後は天国に連れていかれるという設定で、幻想的な舞台を見ていると心が癒されます。マサに乾ききった砂漠のような心を抱えたオジサン族にとっては心のオアシスともいえるでしょう。
あの蜂退治に不惜身命の方のように明日への活力ともなるのです。(_ _)Zzz
本島さん、25日期待していますぞなもし(゜o゜;)。
Posted by 理楽熊郎 at 2008年05月21日 00:15
美和さん、乾いたOL族(?)もぜひ癒やしてくださ〜い(^^♪
Posted by ぽろ at 2008年05月21日 08:16
暗さに慣れて頑張ってねウィンク
あたしは、昨日鹿児島で又頑張って踊ったよわーい(嬉しい顔)ひよこ

日曜日楽しみ〜黒ハート
Posted by やしゅこ at 2008年05月21日 08:39
観劇してきました。
いつもザハロワさんの時は壁際の席なんですが、今回は少し内側でした。
そうしたら、牧先生が私の斜め前の方に座り、ベージュっぽい服を着た美女が挨拶をしにきて、よーく見たら美和さんでした!
美和さんは私の斜め後方に座られ、美和さんを拝見しようとしたのですが、私が上がってしまいダメでした(笑)
今年は谷桃子バレエ団の『ラ・バヤデール』を観ていたので(知り合いのバレリーナがいます)比較が出来て楽しめました!
24日にパリオペラ座を昼、夜観て、翌日美和さんです。楽しみにしています!!
Posted by 白玉ぜんざい at 2008年05月21日 14:05
先週土曜、やしゅこさんも出ていた白鳥を観て、今度の週末はザハロワさんのラ・バヤデール、オペラ座のル・パルク。そして、美和さんの舞台。

個人的には、月に4本は結構な贅沢。
贅沢な今月の締めにふさわしく、25日は美和さんです。
Posted by Ken at 2008年05月21日 22:32
影の王国のコール・ド・バレエってやっぱり大変なんですね。
あのスロープ上でアラベスク決めるのも難しそうだなーと思って観ていましたが、先頭は32回以上も繰り返すので、相当な持久力もいりそうですよね。
初日は小野さんが先頭だったと思いますが、よく頑張っていましたね。
そうすると今回も研修生の方も参加されていたんでしょうか。
皆さん、素晴らしかったですよ。^^
Posted by そー。 at 2008年05月22日 02:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15085649

この記事へのトラックバック