2008年06月18日

大阪公演

200806172307000.jpg

『白鳥の湖』大阪公演、無事に終了しました!

観に来て下さった方々、どうもありがとうございましたm(__)m

新国立劇場の公演だと、当日のうちにゲネプロと本番をすることはないので、旅公演は鍛えられますね。
「白鳥の湖」全4幕×2=計8幕・・・。

今回、主役のオデットを踊られたルンキナさん。私は初めて見たのですが、とても素敵な方でした!!
プロポーションや踊りも本当に素晴らしいし、役へのアプローチがとても自然で、引き込まれてしまいました。今度はお客様で観たいです(*^^*)

終演後に写真を撮ってブログにアップしたかったのですが、バタバタしていて無理だったので、念願の大阪のたこ焼きを撮りました!!

撮影場所は東京にも存在するチェーン店系の飲み屋さんでしたが・・・。
posted by miwa at 08:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
お疲れ様でした!凄く素敵でした!主役は新国立のソリストの方のほうがよかったかも?お気をつけて東京におもどり下さい。
Posted by at 2008年06月18日 09:04
レペットのパーティーでお世話になりましたyukaの母です。昨日はとても素敵でした!!! yukaはずーっと美和さんばかり見ていたようです。ほんの二ヶ月前に四羽を踊ったのですがあまりの違いに(当たり前ですよね)笑ってました。次はぜひ東京で美和さんのアラジン、カルメンを見てみたいな〜と話しています。以前クララでコーヒーがお好きだと出ていましたのでホールの方にことづけました。私のお気に入りです!
Posted by shimadu mari at 2008年06月18日 09:42
美和さん、お疲れさまでした。
たこ焼きいいな!!

>>撮影場所は東京にも存在するチェーン店系の飲み屋さんでしたが・・・。

それでもいいのです!!
大阪はチェーン店でも、たこ焼きに対する思いは熱いのです!!

というのも、小学生の頃、叔父が関西の某アトラクションに僕を連れて出かけたときのことです。そこの売店のたこ焼きが「不味い且つ高い」というありさまに、いつもは温和な叔父が激怒!!
「東京から来た俺の甥っ子に、こないなたこ焼き食わすとは…ええ加減にせい!!」と。
「ごんすけ、これを関西の味と思うたらあかん」とつぶいやいた叔父でした。

美和さん!ぜひ、今度は、大好きな甥っ子さんを関西に連れて行ってあげてみてはいかがでしょう。楽しい場所も多いですよ。
Posted by ごんすけ at 2008年06月18日 11:08
正直な話、その公演を東京でもやって欲しかったです。前回のヴォリショイのツアー、マリインスキーとのガラでルンキナさんは観ていますが、カタコトの日本語をよく使うカワイイ人でした。
もう来週は白鳥ですね、土曜日は行けるかどうか? 仕事が無ければよいのですが、、、
Posted by 吉田耕三 at 2008年06月18日 21:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16130467

この記事へのトラックバック