2008年06月20日

渋谷まで

200806201818000.jpg

ちょっと時間もあるし、美術館に行ってみようと思って、
ふらっと渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムに行ったのですが、
【青春のロシア・アウ゛ァンギャルド】の展覧会は残念ながら、
明日からでした(-_-;)

そこらじゅうにポスターがあったからもう始まってると思ったのに・・・。

でも、帰り道はとぼとぼと歩きながらいろんなお店を見つけられたのでいいことにします。

明日から『白鳥の湖』は舞台リハーサルでするんるん

posted by miwa at 21:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
確かにそういうことよくありますね。ボクも、その前日に、マリー・アントワネットやナポレオンの妻ジョゼフィーヌお気に入りの画家で、薔薇の花ばかりを画いた人(名前はちょっと忘れてしまいましたが…)の展覧会をみに行こうとブンカムラにいったら、既に期間が終わって『ロシアアバンギャルド』の準備中との張り紙が…。小雨降る文化村通りを、トボトボと歩いた記憶が甦りました。
その代わりといってはなんですが、上野の国立西洋美術館に『コロ− 光と追憶の変奏曲』展へ。若い時代留学したイタリアでのローマの遺跡や、けぶる霧に包まれた森の自然を描くなど、主義主張を声高に訴えない、自然の美しさが胸をうち心が癒されます。日本国内の所蔵作品も多く、意外な驚きもありましたw(゜o゜)w
Posted by 理楽熊郎 at 2008年06月21日 16:54
渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムには年1回位のペースで観に行っています。
特に何に強いという美術館では無い様に思いますが、時々、私のつぼにはまるポスターを見かける事と、オーチャードホールのついでにもいけるという立地のよさのせいでしょうか。
本島さんは、観に行く美術館をなにで選ばれていますか?

P.S.白鳥の湖は、本島さんがルースカヤの日に観に行く予定です。
楽しみにしています。
Posted by Ken at 2008年06月21日 17:27
予定が狂ったときってガッカリしますが、以外とそういう時って新たな発見があったりしますよね。

リハーサル頑張ってください!ブログも忘れずに更新してくださいね。
Posted by ランカー at 2008年06月22日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16219505

この記事へのトラックバック