2008年08月27日

オペラシティアートギャラリー

200808271610000.jpg

今日は‘ジ・アトレ'の取材があったのですが、リハーサルから、
だいぶ時間が空いてしまったので、劇場からすごく近いのに一度も行ったことのなかった‘東京オペラシティアートギャラリー’に行ってきました!!

展示されていたのは
『トレース・エレメンツ』
―日豪の写真メディアにおける精神と記憶―

日本とオーストラリアの10名のアーティストによる写真作品や、ビデオ・インスタレーションなど。

インスタレーションにすごく面白いものがあって、その中にいると必然的に自分自身も作品の映像の中に組み込まれてしまうのですが、そこに実在しない観客のイリュージョンが悪戯に現れて・・・と言っても、きっと伝わらないんですよね・・・上手く説明出来ないのがもどかしいので、興味があってお近くにお越しの方は是非!!

アレックス・デイヴィスというアーティストの作品です。

位置情報http://www.operacity.jp/ag/
posted by miwa at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18462749
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック