2008年09月27日

秋晴れの運動会

今日は甥っ子の幼稚園の運動会を見に行きました!!

甥っ子はひよこ組の3歳。
今日は初めての運動会!!

彼の活躍ぶりはというと、周りのみんなが先生について走っていくのに、いつまでも保護者席の私達に手を振っていたりして、サービス精神というのか、マイペースというのか、
・・・いやいや、大物の予感?!(おば馬鹿たらーっ(汗)


今朝は、5時半起きで母とお弁当を作りました。
お日様の下でお弁当を食べるなんていつ以来なんだろう??
ピクニックのようですがすがしい気持ちになりました!!

2008,9,27 052.JPG
今日、甥っ子のお供をした恐竜のおもちゃ。


園児達の写真も載せたいのですが、他のお子様達もたくさん写ってらっしゃるので、今回はやめておきますm(_ _)m

2008,9,27 011.JPG
丹下健三氏の建築作品である園舎。
童話の中に入り込んでしまったような空間。



posted by miwa at 23:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
まっていました!!
甥っ子クン、あなたの登場を!!!
3歳で運動会に参加していること自体立派です!!

幼稚園…懐かしいな…僕なんて…軍人(???)を志していたのにもかかわらず、「回れ右」もうまくできなくて、運動会の入場行進は苦労しました…。
Posted by ごんすけ at 2008年09月28日 00:16
初めまして!
私も本島美和さんみたいなバレリーナになりたいと思ってます。
ブログを発見したので、ついコメントしちゃいました(*´ω`)

あの、「アラジン」観に行きます!
とっても楽しみにしてるので、
頑張ってください。
Posted by ひかり at 2008年09月28日 08:27
3歳児くらいだと走るだけで精一杯だと思いますが、
甥っ子くんは大物になりそうですね!!
Posted by 外為オンラインfx評判斬 at 2008年09月29日 16:36
自分の小学生の頃のことを思い出しました。
公式の陸上競技大会。での予選。初めて目にする、競技場のスタンドの大?観衆! そのなかに、僕のコーチ、仲間がいて、僕は、彼らに向かってにこやかに手を振っていたのでした。およよ、いきなり、ピストルが鳴って、えっ、何で、「ヨーイ」って言わないの、えっ、言ったの? 俺のレースは最後尾からのスタート。800メートル走、スタートダッシュが命だというのに。トラックを二周、二十名の走者のうち、十四名をなんとか抜き、あとひとり抜けば決勝進出というところまできて、最後のひとり、そいつは目の前、二メートルばかり、というところでゴール。僕は、それからというもの、陸上競技に情熱を持てなくなって、何となくやめてしまったのでした。

甥っ子ちゃんもきっと大物になるでしょう。って、僕が大物、というわけではないけれど。

青空シートの上の恐竜がなんか雰囲気ありますね。
Posted by nanashi at 2008年09月30日 00:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20132507
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック