2009年01月21日

『ライモンダ』のお話。

今は2月の『ライモンダ』のリハーサルが進んでいます!!

『ライモンダ』のストーリーはひらめき
婚約者である十字軍の騎士、ジャン・ド・ブリエンヌの帰還を待つライモンダ姫のもとに、サラセン軍の首領アブデラクマンがやってきて彼女を手に入れようとするが、そこにジャン・ド・ブリエンヌが帰ってきて、ライモンダ姫をかけて決闘する・・・。
というようなお話。

クラシックバレエ作品の中でも踊りのシーンが多く、とても華やかな作品ですぴかぴか(新しい)


ちょうど1年前、アメリカのワシントンD.C.のケネディ・センターで行われた、新国立劇場バレエ団初の海外公演で、私は初めて『ライモンダ』を踊らせていただきました。

いまオバマ米新大統領就任式などで、よくワシントンD.C.の映像が流れますが、それを観ながら思うことは・・・「えっと、こんな風景だったの?」というような、懐かしさとはちょっとかけ離れた気持ち(笑)

というのは、このとき同時に『ミックス・プログラム』も公演し、私はコンテンポラリー作品の『デュエンデ』にも出ていたりして、頭も体もちょっとしたパニック状態であせあせ(飛び散る汗)
あまり風景を眺めている余裕が無かったみたいです。

実際タイトスケジュールだったため、ホテルと劇場の往復のみで、ワシントンD.C.観光はまったく出来なかったのですが・・・。


話は飛びましたが、今回『ライモンダ』を日本のお客さまの前で踊ることが出来ること、本当に嬉しく思いますかわいい

グラズノフの美しい音楽に乗って、お客さまたちが中世フランスの世界へ旅立つことができますように・・・ぴかぴか(新しい)がんばりますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)






posted by miwa at 22:42| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは。
リハーサル大変だと思いますが、けがに気をつけて頑張ってください!あと、インフルエンザが流行っているようですので、お気をつけて!!
Posted by のっち at 2009年01月21日 23:10
『ライモンダ』はずっと見たかった演目でした。
…そしてたった今、2月13日のチケットを購入出来ました♪
本島さんが踊るライモンダを楽しみにしています(^O^)/
Posted by 真珠 at 2009年01月22日 00:33
ライモンダ、見たいっすね。
チケットとれた方がうらやましいなぁ!
本当に不況なので好きなバレエ見て現実からしばし、逃避したいものです。
Posted by 勝則 at 2009年01月22日 03:53
お姫さま。2月13日中世フランスの旅、心待ちにしておりますぞ〜。
Posted by コ at 2009年01月22日 22:01
ライモンダやるんだね☆
結婚式の時に踊ってくれて本当に嬉しかった〜!!未だにそこのとこのビデオ見てますっ。
遠くからだけど応援してるわ。
Posted by nan at 2009年01月23日 10:29
オバマ大統領といえば、ケネディ元大統領の弟ロバート・ケネディ上院議員を思い浮かべます。1968年の大統領戦で、暗殺当日のLAの老舗、アンバサダーホテルの人間模様を描いた『ボビー』が数年前公開されました。外にはベトナム戦争で傷つき、うちには人種暴動に引き裂かれたアメリカ。物語の主人公たちは、不倫のカップル、差別に苦しむキッチンの黒人、徴兵忌避の若者など等身大のの国そのもの。結局、パレスチナ移民の若者の凶弾に暗殺されます。ピューリッツァー賞のジャーナリスト、故ハリソン・ソールズベリは晩年の回顧録で、ケネディという大金持ちの息子が大きく成長したことに驚愕。『まるでワシントン・アービィング(アメリカ伝説の主人公)のようであり、哀しみをたたえた目はリンカーンのようだった。そこには以前の浅はかな確信はなく、苦悩する人間がいた。絶対なれないと思っていたのに…』。そして死亡を聞いた時には『アメリカ最後の希望は絶たれた』とベットに突っ伏して泣いたと書いています。このロバート。マリリン・モンローとの関係で知られていますが、バレリーナ、マイヤ・プリセツカヤの回想録にも花束を持って楽屋に登場。うーん、色男♂はつらいよ!デスか!(T_T)
Posted by 理楽熊郎 at 2009年01月24日 00:33
遅ればせながら、来シーズンの予定拝見させていただきました。キトリに加えて金平糖も楽しみですね、それと寺田さん、一昨年のケガ降板以来、遂に主役デビューですね、気になっていたので絶対見たいと思っていたのですが、平日の14時? 
 それはチョット、、、
Posted by 吉田耕三 at 2009年01月24日 22:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25753895
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック