2009年02月17日

牧阿佐美先生 お祝いの会

3月の『THE CHIC』のリハーサルが始まりましたグッド(上向き矢印)

今日は、ナチョ・デュアトの作品『ポル・ボス・ムエロ』の振り付けをビデオと記憶を頼りに思い出す作業から。

コンテンポラリーダンスを踊るときは、クラシックバレエの作品を踊っているときと筋肉の使い方が違うので、2年前の映像を見ると、みんなアスリートのような体型!!

これから数週間は筋肉痛は必須です・・・あせあせ(飛び散る汗)


今日は、リハーサルが終わってからホテルニューオータニへバー

新国立劇場舞踊芸術監督の牧阿佐美先生が、昨年11月に
文化功労者の顕彰をお受けになられ、また「椿姫」の演出振付
に対して 第七回朝日舞台芸術賞を、また平成16年2月には
フランス芸術文化勲章シュヴァリエを受賞され、
今日はそのお祝いの会があり、出席させていただきました。

高円宮妃久子殿下もご臨席なされて、集まった方達は1000人を超えられていたようです!!


いろんな方達と写真を撮ることができたので少し載せますねるんるん
2007,2,17 002.JPG
牧阿佐美バレエ団のお友達。リナちゃん、レナちゃんと。

2007,2,17 004.JPG
研修所で演劇を教えていただいた三輪えり花先生と。

2007,2,17 019.JPG
牧阿佐美バレエ団の加奈子ちゃん。と一期生メンバーのわかちゃん、めぐちゃん、ゆきこちゃん、みほちゃん。

2007,2,17 025.JPG
私の妹!!めいちゃん。

posted by miwa at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
先日、理楽熊郎さんがコメントされていたベジャールさんの80分間世界一周。
私も昨日、観てきましたよ。
流石に、生の迫力にはかないませんが、家のテレビで観るよりはかなり浸れます。

現代の作品には、クラシックな作品にはない何かがありますよね。

今度のBallet the Chicでは、これまで見たことのない本島さんの一面がみられるのかなぁと、楽しみにしています。
Posted by Ken at 2009年02月18日 00:58
『THE CHIC』の美和さんの出演日が決まったら、掲示して下さいね。

『ライモンダ』は仕事で行けず、残念でした...。
Posted by 中目黒の裕次郎 at 2009年02月19日 11:08
皆さん、ドレスアップして一段ときれいですね!バレエの、舞台の上の美しさとは別の様子がうかがえてうれしいです。

でも…ふと思ったのですが…
男性はモーニング・タキシード・紋付き袴(僕はいずれも持っていません)さえあれば、それこそ宮中や迎賓館でのパーティー(僕は一生呼ばれることはないでしょう)もOKですし、それほど公式なものでなければ、シャツやネクタイを換えるだけでバリエーションも簡単に増やすことができます。

けれど、女性はそうはいきませんよね!!しかも、バレリーナともなると…こうしたパーティー用のドレスや着物も、もはやトウシューズやチュチュ同様大切な「衣装」ですよね。
尊敬する先生の大切なパーティーを華やかなものにしようと優雅に着こなしている皆さんが、本当にすてきです。
Posted by ごんすけ at 2009年02月19日 23:38
『椿姫』といえば、ハンブルクバレエのノイマイヤー版を横濱まで観にいきました。一部だけの上演はギエムの公演で知っているのですが全幕は初めて。マルグリットとアルマンは、バレエ『マノン』の上演会場で知り合うという設定で、バレエの筋書きをなぞるかのようにクライマックスへつきすすんで行きます。人は毎日、大切な何かを得、その代償のように何かを失っていく。それは恋人であったり友人であったり、若さであったりすると思うのですが、このバレエは全編ショパンの調べにのって、その『つかみどころのない喪失感』をえがいた哀愁ただようオルゴールのよう。もう30代半ばでしょうか、マルグリット役のシルヴィア・アッツィオーニもその『喪失感』を見事に演じていたような気がします。
そういえば、先日、新国で上演された『アンナ・カレーニナ』が早速、レパートリー化されていましたね。牧先生の素晴らしい『椿姫』に続いて、ノイマイヤー版も是非新国でみたいですね。本島さんのマルグリットも…。うふっ。(^-^
PS.ノイマイヤーさんのサインもいただきました。(~Q~)グッド(上向き矢印)台風
Posted by 理楽熊郎 at 2009年02月20日 00:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26864509
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック