2007年11月18日

月見ル君想フ

昨日はライブを見に行きました!!(感覚的には今日ですが・・・)
題名はライブハウスの名前です。
‘月見ル君想フ’なんて素敵でしょ?ちょうどまあるいお月様がステージの背景にどーんとあって、歌っている人はまるで月の使者の様に見えるのです満月
そして!そして!そして!そんなすてきなステージで歌っていたアーティストは、赤松隆一郎さんカラオケ
赤松さんとは、私がピグリンに扮したDAKARAの撮影の時にプラハでご一緒させて頂いた方で、CMプランナーとして広告代理店で働く傍ら、音楽活動をなさっているという凄くパワフルな方!

ライブ、超かっこよかったです!!
前半はバラードが多くてしっとりと。9・11の事件の後、戦争で死んでいってしまった子供達に書いた「SKY」という歌が心に響きました。そして後半は会場中を巻き込むような熱い曲を次から次へたくさん歌われていました!!
全部で25曲も歌われたんですってるんるん凄く凄くエネルギーを貰いましたぴかぴか(新しい)
バンドの人達との息もぴったりで、聴いていてとても気持ちが良かったです。
この度、招待席を用意して頂いていたのですが、椅子の上にDAKARAのペットボトルが!!そんな粋な計らいまでかわいい
本当にお疲れ様でした!!

是非チェックひらめき
赤松隆一郎さんの曲も視聴できます!!
http://www.akamatsu-ryuichiro.com/htm/news.htm

posted by miwa at 00:31| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
このライブハウスのお名前は、白楽天の”雪月花時最臆君(雪月花の時、最も君を思ふ)”からきているのですかね。
川端康成がノーベル賞受賞時のスピーチでこの句を引いて、日本人の美質として挙げています。
Posted by Ken at 2007年11月18日 21:03
はじめまして。
ひょんな事で、こちらのblogに到達いたしました。
私も昔々バレエをかじっていました。今は娘がバレエを習っています。
残念ながら親国立の舞台はTV放映でしか拝見していませんm(__)m
美和サマとの出会いはDAKARA…
娘と二人で『うますぎる!誰なのかしら?』と話していました。

時々お邪魔させて戴きます。
寒くなりましたので、お体には十分お気をつけください。

・・ぷりん・・
Posted by ぷりん at 2007年11月18日 22:23
好きな食べ物WA?
きらいな食べ物WA
でも
すっぱい物はいいですよ
☆彡
Posted by 上田 一也 at 2007年11月19日 15:14
ライブ、来てくださってありがとうございました!
突然お客さんに紹介して、ビックリさせてしまってごめんなさい。
僕もまた本島さんの素敵なバレエ、観に行きます。
Posted by Ryuichiro at 2007年11月19日 16:02
美和さんにぜひお聞きしたいことが♪

教えて頂いているバレエ教室の先生をお誘いして忘年会を開くのですが、なんと焼肉案が・・!
新国の現役のダンサーさんで、色々食べ物にも気を使ってらっしゃると思うのですが、バレリーナって実際、焼肉って食べられるんですかね〜?(*^_^*)
美和さんは焼肉屋さんとか行ったりするんですか?
Posted by うさじろう at 2007年11月19日 23:17
はじめまして。DANZAで美和さんを知り、バレエファンになった者です。

美和さんがファンの『ピナ・バウシュ』の公演が来年あるようですが、美和さん何曜日に行かれます?

美和さんと一緒の日に観たいので(笑)、教えてくださいませ<(__)>

よろしくお願いします。
それではまた。
Posted by キャラメル at 2007年11月20日 23:28
ひとつの話題に2回のコメント。
でしゃばりですいません。
赤松隆一郎さんのお名前は、ここで初めて知りました。
ネットで購入(iTunes Store 初体験!)して、会社帰りに聞いています。(朝聴くタイプの曲じゃないですよね。)
曲を聴きながら、妄想したことを2つ。

1つめ
ライブではかっこよさげな赤松さんが、ピグリンのイラストなんかを眺めつつ、CMの構想を練っているところを想像すると、失礼ながらちょっとかわいらしい感じ。

2つめ
プロモーションビデオが頭に浮かぶ。
歌詞に登場する女性をなぜか本島さんが演じていて、ちょっと生々しいなぁと思ったり。
Posted by Ken at 2007年11月23日 00:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6879324

この記事へのトラックバック